お知らせ

2019.11.15

【岩座】歳神様とお正月のこと ーしめ縄 飾りー

【岩座】歳神様とお正月のこと ーしめ縄 飾りー


お正月は、日の出とともに「歳神様(としがみさま)」が現れるといわれています。

その由来は神道の「八百万(やおよろず)」の神様であり、家を災いから守ってくれる先祖の霊ともいわれています。

歳神様をお迎えする準備を整えて、新しい一年を清々しい気持ちで迎えてみませんか?


歳神様(年神様)とは?


正月を迎えるにあたり、大晦日の夜にその年の吉方である恵方(えほう)より
ご先祖さまを導いて各家庭を訪れ、

その家族と一緒にすごされ 一年間の健康と幸福を授ける神様といわれています。


「お正月様」「年徳様」とも呼ばれ、小正月(旧暦正月1月15日)の頃に、再びお還りになられる日本古来の神様のことです。


歳神様は、農耕を司る「田の神」であるとする説や、御先祖様の神霊であるとする説などがあり

日本神話に登場する「大年神・大歳神(おおとしのかみ)」がこれに充てられます。


お米や穀物がたくさん稔る(みのる)ようにしてくれる お米の神様「穀物神」として人々を見守ってくれるといわれています。


年神様は農繁期から外れている農閑期の 「お正月」と「お盆」年2回各家を訪ねられるとされ、

お正月には「お鏡餅」を供え、「門松」や「正月飾り」などの飾り付けをします。

これは、年神様や帰って来られるご先祖様にたいする「目印」などともいわれます。 



大掃除

歳神様を招くために、12月13日の「ことはじめ」から家や神棚の掃除をはじめます。

大掃除のルーツは神社などで行われる煤払い(すすはらい)です。




昔は家の中に囲炉裏やかまどがあり、家の中が煤だらけになったので、煤を払うことが掃除をすることの象徴でもありました。

また、払うという言葉には、清めるという意味があります。




床の間、居間、神棚、仏壇はもちろんのこと、とくに念入りに掃除したのが、台所です。

台所を汚くしていると生命力も落ちやすく、その家の運も逃げてしまうと考えられているからです。

台所には、かまど神(荒神様)がいるとも言われています。同様に、浴室やトイレといった水回りも念入りに行うようになりました。




昔から、掃除をすると良いことがあると言われていますが、その最たるものが大掃除であり、

隅々まできれいにすると、年神様がたくさんの福徳を授けてくださるといわれています。


家のお清めができたら、いよいよお正月飾りの出番です。

お正月の代表的な飾り物として、しめ縄があります。





注連縄(しめなわ)

岩座では、現代の生活にも飾りやすく、モダンなたたずまいのお正月飾りをご用意しています。








岩座オリジナル注連縄【新作】「輪飾鈴 1,900円+税」



▲岩座オリジナル注連縄【新作】「垂輪飾梅 1,800円+税」





▲ 岩座オリジナル注連縄 / 写真 左から)輪飾水引 1,300円+税、輪飾矢 1,300円+税、輪飾福 1,500円+税、輪飾鶴 1,600円+税





▲ 注連縄 / 写真 左から)いなほ飾り紅白 1,300円+税、いなほ飾り五色 1,600円+税、注連和紙 のし 800円+税、水引飾り紅白 1,300円+税




▲ 注連縄 / 写真 左から)注連和紙 丸飾り 招福1,800円+税、水引飾り五色 2,000円+税、水引飾り ながれ 1,000円+税、水引飾り 迎春 1,000円+税





是非、岩座へお越し下さいませ。



■岩座【本店】/
神奈川県横浜市(横浜中華街)

■川越店 【椿の蔵】/
埼玉県川越市(蔵造りの町並み)

■成田空港第1ターミナル店 /
千葉県成田市(Narita Airport)

■神楽坂店 / 
東京都新宿区(神楽坂通り商店会)

■浅草仲見世店 /
東京都台東区浅草(浅草仲見世商店街)※小規模店舗のため「腕輪のお直し・お作り」「オーラ診断」のサービスは、行っておりません。

■横浜ワールドポーターズ店/
神奈川県横浜市(みなとみらい)

■鎌倉若宮大路店 /
神奈川県鎌倉市(若宮大路)

■鎌倉小町通り店/
神奈川県鎌倉市(足湯かふぇ併設)

■伊勢店 /
三重県伊勢市(おはらい町商店街)

■京都店 /
京都府中京区(錦天満宮斜向かい)

■広島店 /
広島県広島市佐伯区(THE OUTLETS HIROSHIMA)

■琴平店 /
香川県仲多度郡(中野うどん学校 斜向かい)